パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(ターコイズS編)

意外に知らないもの


日常的に話題に上がるから何となく知ってるけど、実は詳細な中身をまったく知らないものが割とある。
スターウォーズのあらすじ。
ハリーポッターのあらすじ。
AKBみたいな何とか48の所属歌手全般。
ジョジョの奇妙な冒険の登場人物の敵味方関係。
スラムダンクのインターハイ以前。
マキバオーのオチ。
初代以外のポケモン総匹数。
ジバニャン以外の妖怪の名前。
7以降のDQとFF。
女心。


ターコイズS
◎ディープジュエリー
秋華賞はインでじっくり脚を溜めていたものの直線の入り口でブレーキを踏むような形になってしまい何もできなかった。スムーズに捌けていればもう少し上位争いに加われたはず。
3歳馬で52キロなのはかなり有利だろうし、春までの勢いを考えたらこのクラスでも十分に戦えて不思議ない。
○ノボリディアーナ
府中牝馬Sを勝ったことでエリザベス女王杯でもソコソコ人気になっていたが、もともと人気に応えて走るようなキャラでもないし忘れた頃に一発があるタイプ。
意外にもこのレースは昨年5着、一昨年2着と相性の良い条件なのでまた人気が落ちた今回は狙ってみてもいいのでは。
▲ノットフォーマル
前走は逃げられず中団からの競馬になってしまいバタバタの内容でノーカウント。わかっていても遮二無二行き切るほうが結果如何に関わらず納得できる。
例年通り開幕週なら本命もあっただろうが、やや内が荒れてくる3週目でハイペースに逃げて最後まで踏ん張れるか。
△ダンスアミーガ
サクラバクシンオー産駒は最初が平坦なスピードコースでばかり好走し、本格化してくると徐々に坂のあるコースでも結果を出し始める傾向がある。それまで東京と新潟の1400しか好走歴がなかったのに、1600万条件を阪神1400で突破したのは意味がある。
前走は18番枠でずっと外を回ってきただけだし、真ん中の枠に入った今回こそが試金石。


全日本2歳優駿までの成績 【5/139 ‐189460円】


あとは河豚の旨さ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク