パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(クイーンC編)

インフル入ってる


プールから帰ってきて以降、体調がすぐれないなと思ってたらインフルエンザでしたよ。
結局、隔離部屋。


クイーンC
◎メジャーエンブレム
2歳女王が珍しくここから始動。他の馬より1キロ重いハンデを背負ってでも東京にこだわるのはオークスを見据えてだろうか?
阪神JF組とは勝負付けが済んだ感じなので、フェアリーS組とこれから上がってくる馬たちとの兼ね合いになりそう。
○ラブリーアモン
前走は今までの競馬と打って変わって後方から。上がり最速で詰め寄ったが逃げ馬が押し切る展開では為す術がなかった。
新馬戦以外なら常に上位の末脚を繰り出している馬だし、外枠に入った今回は内を見ながら先行できるだろうから改めて。
▲ビービーバーレル
逃げたときは1着、逃げられなかったら惨敗というわかりやすい逃げ馬。パイロ産駒が芝の重賞ウィナーをこんなに早く出すとは思わなかったね。
目下の懸念だったメジャーエンブレムが控えると宣言しているだけに、楽に逃げてしまえばスイスイ行き切る可能性も。
△ストライクショット
これまたPOGりんでは無いほうのPOG指名馬(こんなのばっかりだ!)。まぁ、被ったらシェアポイントルールなのでPOGりん以上に本来ならミーハー指名は危険なんだろう。
ずっと外人騎手を乗せてきて重賞でいきなり石川とかやる気あるのか無いのか難しいが、若手はこういうチャンスをモノにしないと消える運命なのでお手馬は自分で勝ち取ってほしい。


東京新聞杯までの成績 【0/13 -29400円】返還1800円


持ち込みはあり>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク