パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(弥生賞編)

一大事


とうとう携帯からのブログ更新ができなくなってしまい慌ててネットカフェに入り込んで更新!


弥生賞
◎マカヒキ
久しぶりにこのレースでまともなメンバーが揃った気がする。近年はスプリングSに有力馬が集まっていただけにこの前哨戦は見もの。
2歳王者はいるが、若駒Sは相手が弱かったとはいえ出色の内容。実績では劣るが実力は遜色ない。
○リオンディーズ
2歳王者にこの評価は失礼かもしれないが、賞金は足りているしライバルがいる今回は手の内を見せないように回ってくるような気がしている。
もちろん、それでもブッコ抜く可能性は否定できないが、マクリのスタート地点を計るような競馬になるはず。
▲エアスピネル
この3頭で決められたら仕方ない。オッズは小学生のお小遣いでも怒りそうな数字だし、平気で数百万を注ぎ込むような人でないと旨味はないだろう。
人気馬の中では唯一の先行経験者だが、ここで結果を出して本番で目標にされてしまうのを武豊も警戒しているだろうから下手に早め先頭の競馬がやりづらいのが痛いところ。
△アドマイヤエイカン
正直、3着に何が来てもあまりおいしくない数字が並んでいるので今回はトリガミ必至だが、さすがの私も単勝100倍以上のロバたちに印を打つ訳には行かない。
あまり強調材料はないが、札幌2歳Sのように追ってバテない脚を考えたら早めのマクリ勝負になっても最後まで脚を伸ばしていけるのではないか。


オーシャンSまでの成績
【0/25 -58200円】返還1800円


ガラケーにも愛を>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク