パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(NHKマイルC&新潟大賞典編)

ラニ残念


ケンタッキーダービーは民間放送こそやっていなかったものの、どなたかがユーチューブに動画をリンクしていたおかげでほぼ生放送時間帯に見ることができたのです。
しかしUAEダービー同様出遅れて、向正面で仕掛けようとするもまったく付いていけず、大外のさらに外を弾かれる形で膨らんで回ってきて直線で伸びもせず9着入線と不完全燃焼。
スタート五分でも勝負になったかな・・・?と思わせるほど前に行った馬が粘り強かったし、やはり他国の大一番であるダービーを掻っ攫うのは並大抵のことではないんだなぁ。


NHKマイルC
◎ダンツプリウス
ここまで負けたのが新馬戦と京都2歳Sでいずれもどスローの上がり勝負だったもの。ブライアンズタイム×マンハッタンカフェらしく少々強引でもスタミナ勝負に持ち込む形のマイル戦が合っている印象。
ニュージーランドTを勝っているにも関わらず人気がないが、ブライアンズタイムもマンハッタンカフェもこのレースの勝ち馬を排出している種牡馬だし、直線での叩き合いになればまた接戦を制するだけの力はあるはず。
○アーバンキッド
重賞初挑戦で1番人気を背負ったアーリントンCはタイム差なしに5頭がひしめく大混戦で5着に敗れたが、毎日杯ではスマートオーディンの2着に入り地力の高さを見せてくれた。伊達に1番人気を経験している馬ではない。
ここまで5戦して2着が3回ということで本格化するのは来年以降になるような気がするが、少し前までのトレンドローテーション毎日杯組だしここでも2着争いに食い込んでくれれば。
▲レインボーライン
重賞を勝って挑んだニュージーランドTでは前崩れの展開になったものの内枠が逆に仇となって捌くのに時間が掛かり5着。ステイゴールド産駒だけに破天荒な競馬でないと小回りは克服できないか。
今回は東京に替わって大外枠という極端な枠順に巡り合っているが、むしろ包まれる心配もないだろうからゴチャつく展開になれば大外を突き抜けていく競馬を見せてくれるかも。
△エクラミレネール
クイーンCではメジャーエンブレムにまるで歯が立たなかったもののアネモネS4着を経てニュージーランドT3着に入り権利をゲット。菜の花賞ではフロンテアクイーン・コルコバードに勝ち、アネモネSではチェッキーノとコンマ2秒差なわけだから水準以上の能力は持ち合わせている。
相手はさらに強化されるが、同じマツリダゴッホ産駒が2番人気ならこっちだって負けてられない。


新潟大賞典
◎ダコール
このレースは昨年が1着、3年前が3着と得意にしている舞台で、でも何故か新潟記念はもう一つという何がそんなに違うのかという馬。ディープインパクト産駒のローカル担当部長として管轄がちがうとかだろうか。
今年も小倉大賞典で2着と上々のスタートを切って衰えはなさそうだし、58キロさえ克服できれば今年も好勝負。
○サトノラーゼン
AJCCでは久々に先行を見せたが、前崩れの原因になってしまいズルズル後退。それまで差しを覚えさせてきただけにわざわざ外人を乗せてまでリセットしなくても・・・という内容だった。
天皇賞路線に見切りをつけてここへと舵を切ったが、開幕2週目でまだ馬場状態もいいだけにまた先行をしていかないか心配ではある。
▲ダービーフィズ
前走はレース前にやたら小島太調教師が吹いていたのにドンケツという結果に腹を抱えて笑ってしまったが、着差は1秒以内に収まっていたのでそこまでひどい負けではなかったと思いたい。まぁ、この人は妙な青写真を描いて関西遠征すると大概、裏目に出るから黙って仕事するほうがいいと思う。
この血統にしては珍しく新潟は2回しか使われていないがいずれも掲示板だし、JCや有馬記念でも1秒以内の競馬ができているならこの辺のGⅢで格負けすることはないだろう。
△ショウナンバッハ
OPクラスに上がってからはテンのダッシュ力に劣る分、後方からの競馬を余儀なくされて追い込み一手気味。なかなか展開が向かないと上位争いにも加われないので安定した成績は見込みにくい。
ただ、今回は逃げたい馬が揃ったし、もともと上がり33秒台の脚で条件戦を勝ち上がってきた馬なので最後に届くようなペースで逃げてくれればギリギリ届いても。


京都新聞杯までの成績【2/51 -103640円】返還1800円 トリガミ1


プリークネスSにも出るのかな?>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク