パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(札幌2歳S編)

これが…


新人に木製パレットを修理してもらおうと、道具と材料を渡して手順を説明。
ところがインパクトドライバーを使わずネジを金槌で叩き込もうとしては何度も失敗してへし折っている。
その時は腹を抱えて笑ったが、要は彼は一般的社会に出る年齢にも関わらずネジと釘の用途の違いやインパクトドライバーの使い方を知らないわけでーと、後になって思い直すと震えるものが。


札幌2歳S
◎トリオンフ
新種牡馬の中では割と注目されていなかったタートルボウル産駒だったが、蓋を開けてみればアイルハヴアナザーよりは芝に適正を見せていて今後も注意が必要かも。
新馬戦は勝負どころで一度は置いていかれそうになったがエンジンが掛かってからの伸びは力強く、洋芝に向いている脚を持っているので東スポ杯2歳Sや紫菊賞よりはここで買いたい。
○タガノアシュラ
1800は新馬戦でも調教レベルのペースに落ち着くことが多く、いざ重賞の出入りが激しい展開になると対応できない馬が出てくるのが難しいところ。
デビュー戦では逃げて上がり最速に纏める完璧な内容で楽勝、今回は目標にされる状況でどんな競馬をできるか。
▲トラスト
マイネルの岡田総帥がイギリスダービーに連れていくと鼻息荒く宣言したときは逆に鼻で笑ったが、川崎で見たときは地方でデビューさせる意味を疑う強さだった。
クローバー賞は大事に乗りすぎて取りこぼしただけに、いよいよ中央の重賞クラスにぶつかる今回は海外遠征を計画する総帥に吉報を届けたい。
△インヴィクタ
大魔人オーナーはアドマイヤの近藤さんとお近づきになっていい馬を紹介されてて羨ましい。番長三浦もOP馬を持っているし、門倉選手や中日・荒木選手も馬主を目指してはどうか。
スローを中団マクリで一刀両断と言うルメールの好きそうな自在性を完備している器用な馬だし、去年も結果の出たハービンジャー産駒がもう一丁。


新潟2歳Sまでの成績【4/89 -121070円】返還1800円 トリガミ1


DIYが苦手とか言うレベルじゃない>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク