パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(セントライト記念&ローズS編)

3連休ェ・・・


せっかく草野球も実家からの呼び出しもなく平穏な3連休なので「昨年のリベンジとして石鎚山にでも登ろうかしら」と予定を立てていましたが、折からの台風とそれに影響した天候の悪化でやむなく中止。
まぁ、土砂降りの中で登山なんて遭難してくださいと言っているようなものだし、景色もまるで楽しめないからいいんですがあまりにもやることがなくて。
あぁ、日がな1日ムダ毛や枝毛の処理でもしようかしら・・・。


セントライト記念
◎ディーマジェスティ
関西馬が優勢の90~10年代初めまではあまり重要な菊花賞ステップでもなかったのですが、ここ2・3年で関東馬が盛り返してきたことにより全体のレースレベルもアップ。昨年はキタサンブラックがここから一気にスターダムへのし上がるなど侮れない一戦になっている。
今年も皐月賞馬がここから始動。中山でGIを勝っているしエアレーション効果で開幕週から外も伸びるならスローの上がり勝負になっても十分に勝ち負けできるはず。
○ゼーヴィント
2連勝で挑んだプリンシパルSでは惜しくも3着となりダービーへの切符は獲得できなかったが、残念ダービーのラジオNIKEEI賞ではその鬱憤を晴らす快勝劇で重賞制覇。実力だけなら世代の中でも上位であることを示すことができた。
今回はいよいよ春のクラシック組との対決になるが、中山は2戦2勝で目下絶好調の戸崎ならシマウマに乗っても勝ちそうなのでここも権利を取りたいところ。
▲プロディガルサン
東スポ杯2歳Sで故障して春のクラシックに間に合うか微妙なところから何とか体勢を立て直したものの見せ場もなく惨敗。ライバルだったスマートオーディンを物差しに考えれば、順調ならもう少し上のほうで走っていてもおかしくなかっただけにやるせないシーズンだった。
一息入れられて復帰戦だが、この夏にキッチリと成長することができていれば2歳時の脚を再び繰り出すことはできるだろうからここでもまだ見劣りはしないはず。
△マウントロブソン
春はPOG指名馬としてスプリングSを勝ってくれて大変お世話になりました。
本番では前崩れの皐月賞で先行し、ダービーでは真ん中より前の馬たちで決まった中を後方に構えるという最悪な作戦ミスに泣いた格好で実力ではないと判断したい。事前の調教がイマイチなのが気掛かりだが、スプリングSで下したロードクエストが古馬相手に頑張っているしこの馬も負けられない。


ローズS
◎シンハライト
オークスでバチバチの1番人気になっていたときは「そこまでか?」なんて思っていましたが馬群のど真ん中を割ってくる突き抜け方で差し切り。乗り方はどうであれ勝つために乗せる騎手として池添は一番だろう。福永なら間違いなく外を回して4着。
今回は桜花賞馬と再戦の形になるが、相手は故障明けということでオークス馬のほうに優勢と見たい。
○ジュエラー
ヴィクトワールピサ産駒の初GI馬としてクラシック戦線を盛り上げた1頭。ブリガドーンの再来とか悪態ついて非常に申し訳ございませんでした。
追い込みの脚が一級品なのは重々承知しておりますが、常に最後方に構える形になるので早めに抜け出したシンハライトを2週目の馬場で捕まえきれるか、またそこまで怪我明けで無理をさせるかという点を考慮して。
▲ラベンダーヴァレイ
父はディープインパクトで母系はフレンチデピュティ×カーリアンなのだがやけに短距離型にシフトして前走は1200に出走。うまく勝てて昇級を果たしたが今回は初めての中距離。
イメージとしては別に1800でもというか、1200は違うだろうという血統だけに前走で走るスイッチが入っていれば一角崩しがあってもおかしくない。
△フォールインラブ
ダノンシャンティ×エフィシオ×ゴールドネイエフという生粋のマイラー血統だが、ここまでの成績的には1400&1800型という感じでダラッとしたペースからなだれ込むのが身上みたいな馬。
見た目には阪神1800だと最後に息切れしそうだなぁというのが第一印象だが、北海道の洋芝1800で上がり最速を出しているし意外とパワーもありそうなので馬場が渋っても立ち回り一つ。


阪神ジャンプSまでの成績【4/96 -137870円】返還1800円 トリガミ1


ハサミで>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク