パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(サウジアラビアRC編)

とんでも


夢の中で東京五輪のマラソンに出場し、35キロ地点まで独走したが40キロ地点で足がつって棄権。その痛みで目が覚めるリアルさ加減。
昔から短距離も長距離も苦手なのでいくらなんでも五輪に出られるとは思わないが、外国人ランナーを置き去りにする感覚はなかなか味わえないものでした。


サウジアラビアRC
◎ダンビュライト
新馬戦は雨の不良馬場をものともせず好位から早めに進出して押し切る内容。2歳馬らしからぬお行儀の良い競馬をしてくれる。
東京も開幕週であまり後ろから構えすぎてもよくないだろうから、まずは自分から位置を取りに行く競馬を続けて欲しい。
○ロジムーン
東京開催の新馬戦から登場したが連続2着。その後、新潟に転戦して未勝利を勝ち上がり。
相手なりに走るゼンノロブロイ丸出しの馬だし、内枠から埒沿いピッタリを回ってくる競馬をすれば着を拾うところまで可能なはず。
▲ウィンドライジズ
1200でデビューしたが勝ち切れず、1500に距離延長して勝ち上がり。ダイワメジャー産駒だし、1800までは十分に守備範囲になりそう。
母系がテンビー×サクラユタカオーで粘りの強そうなタイプだし、開幕週の芝をスイスイ逃げれば最後まで通せても。
△バリンジャー
1200で新馬戦を勝つと函館2歳Sに挑戦して6着。テンに置いていかれる展開から最後だけ脚を使う内容で、完全に距離が短すぎる印象だった。
兄のメテオロロジストも佐賀記念勝ち馬だし、父ステイゴールドでマイルが適距離でもないだろうが少しでも追走が楽になれば違ってくるはず。


スプリンターズSまでの成績【4/103 -152850円】返還1800円 トリガミ2


夢の中なら疲れないし>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク