パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(チャレンジC編)

あぁテレビ…


野球が終わって平日の夜中に見たいテレビが減ってしまい暇を持て余す。
サッカーは既に市民権を得ているので、こう言うときこそラグビーやバスケは地上波でライブ中継して競技人口と更なる人材の育成に繋げるのが良いと思うんだ。


チャレンジC
◎ベルーフ
ディープインパクトやキングカメハメハと言った一流どころには跳ね返されてきたが、中央4場にこれと言った得意不得意がない珍しい種牡馬・ハービンジャー。それでいてダンチヒ系らしく仕上がりも早いし印象よりは優秀か。
あとは重賞をバンバン勝てる馬を出せるかどうかで、2歳の内からOPで戦いクラシックで一度頭打ちになってから古馬になって巻き返してくる辺り曾祖父のディクタスが効いてきたかもしれないし、シュミノーのお手並みも拝見。
○ヒストリカル
このレースは毎年のように参戦していて昨年は2着。毎日杯や大阪城Sなど阪神1800で3勝を挙げるなど、割と相性の良いコースではある。
前走はモーリスが悠々押し切る展開で後ろからでは厳しかったし、逃げ馬が揃った今回ならもう少し差しが届いても良さそう。
▲タッチングスピーチ
どうにも追い込み一手でなければ競馬にならないようで、ちょっとでも中団に構えようとするとやる気を殺がれるのか終いが甘くなる。来年はスマートレイアーみたいに逃げても面白いかもしれない。
まずは追い込みが届くような流れになることが第一条件になるが、向きさえすればミッキークイーンをブッ込む鬼脚は持っているので他力本願。
△プランスペスカ
ブービー人気で3着に来た鳴尾記念から、小倉記念は逃げ馬が行った行ったの展開・小倉日経OPは土砂降りの重馬場・カシオペアSは苦手な休み明けと不利な条件が重なった。
今回は阪神芝1800の重賞に戻って再び最低人気クラスだし、忘れた頃にまた一発やってくれたら。


チャンピオンズCまでの成績【6/137 -163990円】返還1800円 トリガミ2


くそつまんねぇバラエティーよりも>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク