パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(ターコイズS編)

なるか独占


先週の阪神JFをフランケル産駒のソウルスターリングがブッコ抜いて全日本2歳優駿でも紅一点リエノテソーロが勝利。
これにより朝日杯のミスエルテ次第では2歳GIをすべて牝馬が持っていく可能性が出てきた。
もちろんまだミスエルテが勝つと決まったわけではないが、最優秀2歳牡馬が該当なしとかになるウイポあるあるを実際でも見られるのか非常に興味。


ターコイズS
◎マジックタイム
コース形態からもハンデ戦と言う条件からも毎年のように53キロ以下の人気薄が馬券に絡んでいるが、こういうデータが飛び交い出したらまずは人気馬から入るのが常。
先行・差しでも競馬ができる馬だし、前走はミッキーアイルが逃げ切る展開で後ろからでは無理があった。ダービー卿CTの勝ち鞍があるコース実績的にもトップハンデでも仕方ない。
○カフェブリリアント
昨年のこのレースでは人気を裏切る形となったが、勝ち時計が良馬場なのに1分35秒7でとても重賞とは言えないような 内容。シングウィズジョイのエリザベス女王杯2着がなければ存在そのものを疑うようなレベルだった。
今年は逃げ馬が揃った上、人気どころにも大穴級にもいるのでペースは速くなりそうだし内枠有利な中山1600なら改めて見直し。
▲エテルナミノル
今年の3歳世代が各地で古馬の壁に跳ね返されていて、こと牝馬路線はシンハライトが引退でジュエラーがスランプ突入、パールコードがエリザベス女王杯4着までと早くも追い詰められた感が凄い。
ここまで先行できたら勝ち負け、できなかったら惨敗とくっきり白黒ついている成績。大外枠は厳しい条件だが、揉まれずに内を見ながら先行できる分だけマシだと考えてみたい。
△ダイワドレッサー
福島記念で3着に来たときはダイワ違いの馬を買っていたばっかりに悔しい思いをした。しかし、だからと言ってここで買うのはナンセンスのような気もするし難儀な馬。
ただ、前走で古馬牡馬に混じって頑張ったのに人気がないし、フェアリーSで2枠から2着と言う実績もあるのでもう一丁なんとかならないか。


全日本2歳優駿までの成績【7/145 -161420円】返還1800円 トリガミ2


ホープフルS勝ち馬がなるか>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク