パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(日経賞&毎日杯編)

忙しいな


てっきりドバイは日曜の夜中に発走だと思っていたが、今日の夜からなのね。
まだ予想も何も枠順すら見ていないので仕事をさっさと終わらせて検討に入らないと。高松宮記念もあるし時間も金も足りないぞ。


日経賞
◎ディーマジェスティ
母父ロベルト系のディープインパクト産駒はこれまで詰めの甘い善戦タイプが多かったが、この馬が皐月賞を勝ちジンクスを跳ね返した。秋にはサトノダイヤモンドにすべて持っていかれた感は強いが、まだ燃え尽きるには早いだろう。
菊花賞・ジャパンCの敗戦で人気を落としているが、やはり皐月賞馬だし軽い東京や京都よりは中山でこそ良さが活きるはず。
○ゴールドアクター
有馬記念を勝って王者として迎えた咋シーズンだったが、強いところも見せながら新たな勲章には手が届かず。どことなくマツリダゴッホを彷彿とさせる成績だった。
中山2500は彼に限らずウインバリアシオンやホッコーブレーヴのようなリピーターが走りやすいレースでもあるので、走りなれた舞台で今年も幸先の良いスタートを切りたい。
▲フェルメッツァ
中京記念を勝ったフラガラッハの弟で、長らく1600を中心に使われていたが1800にシフトしながらクラスを上げてOPに返り咲いた。恐らく素質を気性が邪魔するタイプなのかもしれない。
2歳時にはモーリスと接戦の2着、アーリントンCでもミッキーアイルの3着と重賞級の力は秘めているのでここらで一気に能力が開花すれば。
△ミライヘノツバサ
前走は先行勢が総崩れする中、唯一3着にまで粘って力を付けたところを見せてくれた。やはり伊達に菊花賞に出走した4歳世代だけある。
今回はさらにメンバー強化で厳しいレースが予想されるが、ステイゴールド産駒が得意な中山ならドリームジャーニー産駒も対応できるだろう。


毎日杯
◎アルアイン
8頭立てかぁ…。
かつては東上最終便とかNHKマイルC御用達レースだったが、どうしてこうなった?
先日のツイート通り、UAE戦で日本が勝ったのでサイン馬券に期待。
○トラスト
鳴り物入りで中央にやって来たが、今のところはコスモバルクの偉大さを痛感するばかり。もし、彼が道営所属に拘らず8分仕上げでトライアルから本番へ向かえていたらどうなっていたか。
8頭立てでかなりスローになるのはミエミエだが、テイエムヒッタマゲが玉砕逃げを打つ後ろに構えて早目に仕掛けなし崩しに脚を使わせる展開に持ち込んでいけたら。
▲ガンサリュート
京成杯では2着に食い込んだが、コマノインパルスの弥生賞を見る限り前崩れの展開に助けられた部分も大きそうで評価が難しい。
それでも未勝利を勝ち上がってすぐの重賞でいきなり上位に来れた実力は確かだし、気楽に後ろから溜めればもう一丁。
△クリアザトラック
サトノアーサーは強いかも知れないけどボックス予想に組み込んだらガミも多くてね。単勝1倍台の川田なら飛ばしてくれるはず。
ディープインパクト産駒だが母父のフレンチデピュティが色濃く出てるようで、上がりが速くなりすぎると弱るタイプだろうから京都よりも阪神で買いたい。


フラワーCまでの成績【1/35 ―37080円】


ドバイの予想は20時までには…>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク