パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(京都ハイジャンプ編)

運動会


競馬に行こうとしたらやたら車が多いので何事かと思ったら運動会。
幼稚園や小学校は随分と早い時期に開催するんだねぇ。
近年は10月でも残暑が厳しくて熱中症になりやすそうだから5月くらいが丁度良いかも。


京都ハイジャンプ
◎ルペールノエル
中山GJ5着で実績は上位だが、それよりもこれまでの成績を見る限り坂のあるコースよりも小回り平坦なコースのほうが合いそう。
メンバーも手薄だしスイスイ先行できれば止まらずに最後まで行けそう。
○テイエムシシーポス
半年ぶりの前走は1枠で挟まれる形になり落馬競争中止。オペラハウス系らしく使われて良くなるタイプだけにできれば完走したかった。
関西馬ながら意外に京都は2度目で、血統的にもスピードコースは疑問だがオジュウチョウサンと1.1秒差の競馬ができていた地力に賭けたい。
▲クリノダイコクテン
今年の年初に牛若丸ジャンプSでOP勝ちを果たしたが、重賞とJGIではまだまだ今一つ。ハーツクライ産駒だし、これから左回りの重賞でうるさい存在になるかも。
障害で当て嵌めて良いのか微妙だが、京都コースは複勝率100%なので相性の良さを活かせれば。
△マドリードカフェ
万葉S勝ちもあるようにマンハッタンカフェ産駒らしい長距離型。天皇賞路線をスッパリ諦めて障害転入は今のところ大成功。
いきなり重賞挑戦で人気なのは気になるところだが、まだ飛越能力を問われるコースでもないので平地力で押し切れるか。


優駿牝馬までの成績【2/61 ―92550円】


差せー!(徒競走)>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク