パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (何だかんだで干支1回り 16000HIT)

今日のボックス(セントライト記念編)

台風一過


昨夜の風雨こそ凄かったが、今朝は見事な秋晴れ。
あちこちで飛んでいった看板を立て替えたり道路の掃き掃除など後片付けをしてましたが、アパートの廊下に転がっていたGの死骸がまったく位置を変えずに落ちてたのが一番のサプライズ。


セントライト記念
◎アルアイン
池江厩舎の皐月賞馬がなぜかここから始動。別に中山適性が強いからと言う訳でもなさそうだが、遠征するならそれなりに理由はあるのだろうか。
ダービー5着であっさりと松山を降ろしてきて容赦ねーなと思うが、遅かれ早かれこうなるのは知ってたので早い内に癖を掴んでおくほうが吉か。
○サトノクロニクル
池江厩舎2頭出しで外人2匹を独占なんだから胸糞悪い乗り替わりだ。馬主からのリクエストもあるだろうが、恥ずかしくないのかね?
前走は人気で早目に付けていく競馬だったが通ったとこれが悪かった。多頭数になって更に位置取りが重要になるがトライアル血統だけにここが勝負か。
▲サンデームーティエ
勝ち上がりにはかなり時間を要したが1つ勝つと500万も連勝。夏を休養に充ててクラシック戦線に照準を合わせてきた。
今回のメンバーとは未勝利時代に敗れた経験もあるが、単騎逃げが見込めそうな展開だし周りが馬場に脚を取られている間にスイスイ逃げ切りたい。
△プラチナヴォイス
てっきり京成杯AHから復帰してくると思っていたらまだクラシックを諦めていなかったんですね。母父マンハッタンカフェだから別に菊花賞に出てきても不思議ではないが、ならなぜNHKマイルCに転戦したかと言う話にはなる。
スプリングS2着で小回り適性は高そうなのと渋った馬場ならエンパイアメーカーのダート適性も味方になりそうなので、権利を獲って使い方を良い意味で迷わせたい。


ローズSまでの成績【5/100 ―78410円】


片付けてや台風>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク