FC2ブログ
パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (何だかんだで干支1回り 16000HIT)

今日のボックス(富士S編)

ファイアー


仕事してたら急に部長が飛んできて「電源を落とせ!」
何事だろうと機械を止めてブレーカーを落として外に出てみたら激しい黒煙。
何度かボヤ程度なら起こしたことのある我が社だが、屋根が焼け落ちるレベルで燃えたのは初めてかも。
問題は常日頃から黒煙を撒き散らす工場のせいか、近隣住民から誰も119をした人がいなかったこと。


富士S
◎ペルシアンナイト
うまくインコースを捌いて立ち回れた皐月賞は2着で、真っ向勝負に出たダービーでは7着。ニキーヤの系統はサンデーサイレンスを何度つけてもマイラーばかりだったし、ハービンジャー産駒のこの馬もベストは1600になりそう。
シンザン記念で道悪を不利のなか3着に来ているので馬場も気にならないだろうから、あとは世代間の実力差だけ。
○イスラボニータ
安田記念では1番人気に推されていたが見せ場も作れず惨敗。時計もさることながらやはり大一番で1番人気のフジキセキはダイタクリーヴァの時代から買ったらダメと言うことか。
まだ58キロで出られるのでここから始動してきたのは順当だし、過去の休み明けも左回りを使ったときは必ず馬券圏内に入ってきているので大外枠を克服できたら。
▲マイネルアウラート
ここ2戦はシンガリ負けとブービー負けを喫しているが、どちらも自分のペースに持ち込むことができなかったものでノーカウント。持ち時計が速くない乱戦向きのタイプだけに重馬場のほうが歓迎の口か。
今回は逃げ馬が見当たらず単騎逃げが叶いそうなメンバー構成だけに、人気薄でもマイペースで行かれたら怖い存在。
△サトノアレス
藤沢和厩舎が重賞の乗り替わりで大野を乗せるって意外とレアな気がする。外人も北村宏も確保できなかったなんて珍しい。
とは言え未勝利のときは柴山で朝日杯FSは四位だったし、妙な乗り替わりの時のほうが期待値が高いかもしれないので大野を叩いて本番で外人を乗せてコケるのが青写真か。


秋華賞までの成績【6/113 +16380円】


原因は何だろね>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク