FC2ブログ
パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (何だかんだで干支1回り 16000HIT)

今日のボックス(平安S編)

楽しい残業


工場内で残業していると自分の担当だろうが他の部署だろうがとりあえず首を突っ込んでメンバーに加わろうとする。
残業代が貰えるのはもちろんのこと、こういう場面だとどこもその部署のエース的な人物が人員に充てられるので彼らの腕を見ているのはとても楽しい。
自分でも出来るかどうかは別だが、やり方さえ知っておけば腕の立つ後輩に指示だけはできるし(鬼)。


平安S
◎グレイトパール
約1年ぶりだった前走は久々を懸念されていたが難なく差し切って6連勝。他の差し馬が伸びあぐねるなか1頭だけ違う脚を使っていたし、あとは帝王賞のような上位組とどれだけやれるかだけだろう。
昨年の勝ち馬なのでコース適性は語るまでもないし、前で粘るであろうテイエムジンソクを相手にどんな競馬をしてくれるか。
○ミツバ
アンタレスSでは早めのマクリから直線先頭の強気な競馬を見せたが、グレイトパールの露払いをさせられた感じで2着。それでも地方交流帰りで中央でもしっかり流れに乗れたのは心強い。
京都ダートは未勝利を勝って以降、勝ち鞍のない苦手なコースではあるが過去5年で3頭が馬券に絡んでいる1枠に入ったので道中でうまく折り合えれば。
▲ナムラアラシ
2番人気に推された前走だったが、ペースアップしたときに最後方で追い込んだのではいくら良い脚を使っても届かせるのは至難の技。重賞ともなると自分から動いていけるかも重要な能力になる。
今回は程よく人気も落ちて気楽な立場から競馬ができる状況になったし、100mでも距離が延びるほうが追い込み馬にはやりやすいはず。
△プリンシアコメータ
先行できれば中央でも牡馬相手に東京ダ2100の1000万を逃げ切る力は持っているが、スタートに失敗するとJBCレディスクラシックのような大敗もある難しいタイプ。息が合う乗り手を見付け出せればもっとやれるのでは。
今回もまずはゲートがカギになるだろうから、目標にされたくない人気の他馬が控えてくれたら。


ヴィクトリアマイルまでの成績【4/63 ―33140円】


自分、不器用ですから…>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク