FC2ブログ
パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (何だかんだで干支1回り 16000HIT)

今日のボックス(東京ジャンプS編)

難問


夢の中でクイズ番組に出演し、競馬に関する問題で内心「シメシメ」と思っていたら
問題『去勢した牝馬を表す漢字を書きなさい』
胴長「…!?」


東京ジャンプS
◎サーストンコラルド
平地時代から掲示板の下のほうをウロウロすることが多かったが、障害に転入してからも崩れないが勝ちきれないレースが続いた。それでも大敗しないだけに馬主孝行な馬ではある。
OP初挑戦だった前走は5着だったが後手を踏んだものだし、五分にスタートを切れれば重賞でも戦えるのでは。
○シンキングダンサー
昨年のこのレースを勝ってJGI路線に飛び込んでいったが、オジュウチョウサン&アップトゥデイトの壁は厚く高いものだった。今からすれば、そりゃそうだなと諦めもつく。
化け物2頭がいないのでメンバーとしては実績上位になるが、上がり馬も増えてくるので結果でモノを言えるか。
▲タイセイドリーム
オジュウチョウサンが平地に出走することが話題になっていますが、この馬だって前走は1600万条件。昔は割とJGI馬が本番前に平地で気合いを入れるなんてのもあったし、宝塚記念に出るくらいなら騒いであげなさいよ。
東京ハイジャンプでオジュウチョウサンの3着に来るなどスピードコースでは流石のディープインパクト産駒らしさを見せるので、ここも平地力の高さで勝負したい。
△ジャズファンク
平地でも普通に戦えていたが障害転入すると飛越能力もなかなかのモノを持っているようで即勝ち上がり。OPでの前走も同じ1600万条件で競馬をしていたマテンロウハピネスとの叩き合いで惜しくも2着と力を見せてきた。
襷コースやバンケットのある中山と違い、平地力の試される新潟や東京コースなら重賞でも侮れない。


ユニコーンSまでの成績【4/74 ―59540円】


馬に何かなのはわかる>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク