FC2ブログ
パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (何だかんだで干支1回り 16000HIT)

今日のボックス(シリウスS編)

また台風!?


今年は妙なルートを辿って日本に上陸してくる台風が多くて、しかも強力。
それにしても数が多いせいか、会社の台風養生もみんな慣れてきたみたいで手際よく補強されていく様は本職の職人のようだ。


シリウスS
◎オメガパフューム
新馬戦ではハーベストムーンを鮮やかに差しきり、1000万も古馬相手にアッサリ突き抜けるなど素質の高さを見せ付ける3歳馬。ジャパンダートダービーでも2着に飛び込み、距離とナイター競馬にも対応してきた。
今回は更に古馬の重賞常連組が相手になり簡単には行かないだろうが、これらに通用するようなら先も明るいのでここが試金石。
○グレイトパール
ダートに切り替えてから連勝が続いていたが前走でストップ。1年半ぶりで重賞を制覇した後だったし、反動があったと考えたら納得か。
夏場を休養に充てて仕切り直しの一戦になりトップハンデも致し方ないところだが、これからGIに出るためにも賞金を加算したいところだしいきなりでも勝ち負けしたいところ。
▲ウェスタールンド
芝を使っていた頃は2着ばかりで詰めの甘いタイプだったのが、長期休養を挟んでダートに矛先を向けた途端2連勝。足元を考慮して使ったのかもしれないが意外な適性の高さを見せてくれた。
いきなり重賞でも通用するかだが、ネオユニヴァース産駒はエンジンが掛かりさえすれば一気に頂点まで駆け上がるタイプもいるだけに一発まであってもおかしくない。
△クインズサターン
常に後方から良い脚で突っ込んでくるが、どうにも追い込み一手のタイプだけに展開に左右されがち。前走もまさに少頭数のスローペースに嵌まってしまった感じだったしノーカウントで良いだろう。
ここもまずはペースがカギになるが、フルゲートで内外に逃げ馬が入ったので先行争いは激化するだろうから前崩れの展開になれば。


オールカマーまでの成績【4/108 ―141140円】


屋根も直す>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク