FC2ブログ
パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (何だかんだで干支1回り 16000HIT)

今日のボックス(富士S編)

カープ日本シリーズ出場決定


大体、自分が見ているとろくなことにならないので昨日も西武VSソフトバンク戦をメインに観戦していましたが、ザッピングした瞬間にゲレーロを三振に取ったので都合よく立ち会えました。
結局、得点シーンは見てないけど。


富士S
◎ワントゥワン
春先までは後方から構えて追い込んでくるだけの競馬で着を拾っていたが、サマーマイルシリーズで重賞連続2着と力を付けた。特にパワーを要する中山芝1600でも前を捕らえられるようになったのは収穫だろう。
今回もマルターズアポジーにウインガニオンがいて前は速くなりそうだし、外を回される展開でも最後に出番が回ってくるのでは。
○エアスピネル
デビュー以来、一度も掲示板を外したことがないと言う能力はさすがだが、GIにも手が届きそうで届かない超堅実型。血の宿命には抗えないのだろうか。
昨年のこのレースの勝ち馬で斤量は昨年と同じ、休み明けでも問題なく走るタイプだし特に嫌う要素はないが如何せん頭で買えるかと聞かれると悩むところ。
▲デンコウアンジュ
アルテミスS勝ちやヴィクトリアマイル2着などがあるサウスポーで、今年の東京新聞杯でも4着など牡馬に混じっても健闘が光る牝馬。メイショウサムソン産駒だが、イメージ的にはテレグノシス産駒と間違えそうになる。
やはりここも牡馬勢相手にどこまでやれるかが焦点になるが、府中牝馬Sではなくこちらに回ってきた辺りはこの後を見据えてのものだろうからメドを立てられるか。
△ペルシアンナイト
昨秋はディアドラとともにハービンジャー旋風の一翼を担ったが、今年は未だ未勝利。もちろん相手が強くなったのも理由だが、GI馬としては物足りない春シーズンだった。
今年は59キロを背負って調教もジャンダルムに遅れを取るなど万全とは言い難いが、毎日王冠→天皇賞・秋路線を蹴ってまでマイル1本に絞っている以上は結果でモノを見せたい。


秋華賞までの成績【4/118 ―165140円】


俺が見ててもホームラン打てる山川は凄い>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク