パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

重さとは裏腹

2歳戦も盛り上がってきたので


函館2歳Sで1番人気に推されているエイブルベガ。血統を少しでも齧ったことがある人なら「アドマイヤベガ×ミルジョージでは1200じゃ短い」と思うはず。自分もそうだったので、母父ミルジョージを調査~。
すると、約2000頭ほどいる中で割と一流馬はいる模様。
セイウンスカイ・カネツフルーヴ・ヤマカツリリーなどが出ていて父が比較的重厚でもスピードを兼ね備えている産駒は少なくなく、新馬勝ちするなど仕上がりも早いみたいです。
が!
1200mで母父ミルジョージでいくと、OPクラス以上で勝ち鞍を挙げたのは2002年の福島2歳Sを勝ったオカノハーモニーまで遡らなければならず、仕上がりの早さで勝ち上がっても上級のスプリント戦ではやっぱり印象通り見劣るということかもしれません。
関屋記念          函館2歳S
◎シンボリグラン      ◎ルミナリエ
○ニシノナースコール    ○アイリスモレア
▲ストーミーカフェ     ▲ベストオブミー
△インセンティブガイ    △ハートオブクィーン


調べるの疲れた・・・>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク