パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

樫の女王決定戦!

単に印を打つだけに飽きたので、趣旨変更。


チューリップ賞終了時に「今年はドーベル年」と言いましたが、トールポピーが見事に兄と同じ道を辿りそうなので洗い直します。
桜花賞馬が軽視され惜敗組とトライアル組が人気になりそうな今回は、シルクプリマドンナ年に近い気がします。
そこで出走馬を見ると、同馬と同じくダートで勝ち上がり桜花賞善戦のロベルト系のソーマジックに◎を。同じ厩舎のレッドアゲートよりチャンスと見ます。
さらに、その時は桜花賞馬が2着だったので○レジネッタ。
▲は人気でしょうが、桜花賞惜敗で巻き返しがありそうなリトルアマポーラに涙を飲んで打ちます。
ちなみに、その年の3着は16番人気のオリーブクラウン、4着も12番人気と人気のなかったレディミューズでしたが、2頭とも重賞連対がありながら低評価だったことを踏まえて△シャランジュ、×ライムキャンディ。
優駿牝馬
フォーメーション
1着12・18

2着10

3着1・9 計4点


こんな買い方するから抜けるんだよなぁ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク