パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(中山金杯編)

仕事始め


暦の関係もあるのだろうが、いくら開催ができないからって平日のど真ん中でやらなくたっていいじゃないか。3日開催があるなら土曜日を金杯にして日曜がシンザン記念、月曜にフェアリーSにするのもアリなんじゃなかろうか!?
ついでに、このブログは誰が閲覧していただいたかわかる機能が備わっているのですが、どうもこの正月の間は主婦の方や女子学生の方々が来訪されており、それはきっと『パンダらボックス』というオッサン臭い人間が書いているとは思えないラブリーなタイトルだからに違いないわけで。
まさか競馬と下ネタまみれのブログとは思わないのだろうな…。
中山金杯
◎ゴールデンダリア
フジキセキ産駒のイメージは『距離が延びるにしたがって成績が落ちる』でして、その自分なりの境界線は1800mなのですが、リーディングに輝いた内田博の手腕に期待。
○アクシオン
未だにサンデーサイレンス産駒が重賞戦線に顔を出していて、なおかつ人気になるわけだから末恐ろしい。
前有利だった阪神の鳴尾記念でも差し切れたなら、中山でも。
▲サニーサンデー
有馬記念は別にしても、おそらく前か内枠かが有利になりそうな気がする。
この枠に入った以上、ある程度は押していかないと不利になるので自然と前からの競馬でなだれ込みそう。
△マイネルグラシュー
冬の中山といえばノーザンテースト系。軽く負荷が掛かりながらそれでいて止まらない馬場。
切れ味タイプが負けるようなら出番あり。


PATより現場派>胴長熊猫
オマケ
京都金杯
◎ティアップゴールド
○マイネルファルケ
▲ヤマニンエマイユ
△アーリーロブスト
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク