パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

舞い降りた神

未だに先輩は入院中


基本的に単価の高いものというのは稀少性であったり原価率であったりするものなのですが、それ以外にも技術的なものであったりするのです。
お客さまからすれば少しでも品質が良いほうがいいし、売る側からすれば同じ一個を売るなら単価の高いもののほうが利益が出て良い。その結果、我が社でも一番高価な商品の発注が来たのですが所謂それが技術的高価なヤツだったりするのです。
塗装ラインは少し気の効く中学生ならこなせる程度の難易度になるよう、あらかじめ混ぜやすいように作り置きの塗料を残すのですが、この一番高価な商品の塗料は「ふざけんな」と一喝したくなるほど計算して、塗る材料に対しての各塗料の配合と気温湿度を加味した揮発率を考慮し最終的に残った廃液が3リットル以内に収めるように……まぁ面倒なわけです。
これまで先輩の後ろから「計算違ってる、プギャー!」とか腹で笑っていたわけですが、自分がやる立場になって心底「うへぇ」と呻くのでした。


適当にやってたら成功した!?>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク