パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(オーシャンS&チューリップ賞編)

ダブルで行くよ


日記の数を稼ぐために金曜日から更新していたけど、一週間に4つ重賞が開催されることもあるから今月はこのスタイルで。
オーシャンS
◎アーバニティ
昨年の覇者。
だが、このレースだけはOP時代から過去に走った馬が謎に来る。
○プレミアムボックス
何だか先週から同じような馬に何度も印を打ってる気がしてならない。きっと思考回路が一方通行なんだ。
▲キンシャサノキセキ
四位がチューリップ賞を蹴ってこの馬に乗るなら何かあるのかも。人気でアテになる馬ではないが。
△シンボリグラン
一時期のスランプから抜け出したのか、ここのところ具合の良さそうな競馬が続いているし。2着までかなぁ。


チューリップ賞
◎アパパネ
別に買いたい馬でもないし、騎手も特別好きというわけでもないがマンハッタンフィズを蹴ったならマズイ結果に終わらないか。
○ヴィクトリーマーチ
新馬のあとすぐにOPにメドを建てた辺り、ここを使いたくなるのも頷ける。
問題は権利を取りに行くのか将来を見据えて競馬をするのか。
▲ワイルドラズベリー
前走も見た目以上に強かったし、人気が集まる前に買い逃げしたい感じ。血統的に馬場は気にならないと思うが、自分と浜中の相性が…。
△エイシンリターンズ
四位から岩田へタッチ。
でも坂口厩舎なら四位より岩田のほうが自然かな?


一度に書くのは大変>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク