パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(スプリングS&阪神大賞典編)

一面黄世界


昨晩は雨が降り雷が轟き風が舞う大荒れの天気。雷の日に傘を差しながら歩くと危ないといわれても『うまく落ちてくればアバンストラッシュ撃てるじゃん!』とか頭悪いことを言っていた小学校時代。
スプリングS
◎ローズキングダム
まぁ仕方ない。
できればここで来て本番で飛ばないかなぁとか、人気で2着とかねぇかなぁ。
○サンディエゴシチー
東スポ杯では4着に破れたものの、元来はスタミナに任せて前から粘り込むのが持味のはず。母父ラーイだしトライアルまでなら信頼できるはず。
▲バシレウス
馬場が渋るとやってくるリファール系。ブラックタイドとか。
東京より中山向きだと思うし、権利を取れたら本番でも一考。
△ソリタリーキング
ダート勝ち馬でもバーディバーディよりは芝適性がありそう。少し系統が違うけどローズキングダムと血統も似てるし。


阪神大賞典
◎イコピコ
神戸新聞杯自体、何かの間違いと思っていたので菊花賞も有馬記念も鼻で笑って消しましたが、ここまでメンツが落ちたなら。
○トウカイトリック
いまだに万葉Sを勝てるほど。さすがに重賞を突き抜けるほどとまでは微妙ながら、人気馬が一長一短なのでひょっとしたら。
▲ホクトスルタン
前走で復調していたならこのメンバーでは上位のはず。同型がいるため展開に注文が付くのは止むを得ないが。
△ジャミール
母父サドラーズウェルズで逃げ馬を追い掛けてのロングスパート合戦になれば。
このレースは昇級組みに分の悪い面があるので少し評価は下げる。


かめはめ波も練習したよな>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク