パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(日経賞&毎日杯編)

突然の土曜出勤


原因不明の事態により商品が欠陥だらけになってしまったため急遽休日出勤です。1ロット丸々欠陥品が出るのは自然条件や機械の誤作動なんかじゃないと思うぜ。きっと根本的な材料の段階で……黙っとこ。


日経賞
◎ネヴァブション
昨年は1番人気に推されながら敗退したものの、今年は後藤騎手がエアシェイディを蹴ってまでこちらを選んだわけだから、もう一丁も。
○トリビュートソング
このレースは阪神大賞典と同じく昇級馬に厳しい面がありますが、先週△のジャミールが来たように今の古馬陣は付け入る隙がかなりあるみたいなので。
▲トーセンクラウン
前走は不良馬場がかなり味方して勝てたようなレースでしたが、それを差し引いてもやはり中山適性の高さは目を引いた。惨敗か突き抜けるか。
△ナムラクレセント
昨夏にはフォゲッタブル・スマートギアを連続で破り毎日王冠でも僅差の4着。
やや間隔が開いたのと距離が1ハロン長いかもしれない点は無視できないが、力付けた。


毎日杯
◎ダノンシャンティ
アリゼオが好騎乗にも助けられてスプリングSを勝ったように、やっぱり今年は格差クラシック。上位の馬が力通りに。
○ザタイキ
逃げ馬絶対有利のアーリントンCで唯一、中団から伸びてきた脚は秀逸。ただ皐月賞に乗り馬がいるのにここで武豊はないと思う。
▲ルーラーシップ
前走のアルメリア賞は考えられない不利を物ともせず勝ちパターンの2着馬を叩き潰す内容。500万なら力が違った。
素質と血統がヒケを取らないだけにここが試金石。
△リルダヴァル
オッズを考えたら入れるわけには行かないが、昨秋にはダービー候補といわれた器。長期休養明け、重賞、乗り替わりと不安要素は多いが、それを跳ね返す自力はあるはず。


見に行きたい>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク