パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(NZT&阪神牝馬S編)

思わぬ副収入


昨日の帰りにタイムカードと一緒に渡された封筒。これは何か?冬期賞与が出なかった分?


事務「去年は社内旅行がなかったから積み立ての旅費を返しますね」


別に給料から天引きされているわけだから儲かったわけでもないのになんだろう、この、幸福感。
NZT
◎キングレオポルド
次鋒・レオポルド行きます!グギャー!(違)
マンモスマンのいないここは負けられないぜ。
○コスモセンサー
石橋脩がGIを見据えて控える競馬とかアホなことを考えていなければ。
この枠からでは逃げる気持ちでいないと何もできないことくらいわかっているはず。
▲ダイワバーバリアン
やけに人気だけどそこまで強いか……?
弥生賞の時点でクラシックでは掲示板も怪しい実力というのがわかったからマイル路線というのは死亡フラグではあるのだが。
△エーシンホワイティ
ファルコンS限定かなと思っていたけど、この馬に限ればマイルでも競馬にならないわけじゃないし、無欲に差しに撤して3着くらいまで。


阪神牝馬S
◎ヒカルアマランサス
京都牝馬Sでは1頭だけありえない位置から追込みを決めていて、メンバーに逃げたい馬がいる今回も流れは向きそう。
○プロヴィナージュ
秋華賞をフロック視され続けていたものの、ようやくここにきて復調の兆し。牝馬は格より調子。
▲ブロードストリート
前走の六甲Sはいかにも足慣らしと言わんばかりの仕上げで、今回は多少なり状態も上向いて。
△コウユーキズナ
ダートで惨敗を喫しているが、昨春の阪神1400で人気薄ながら連続3着に入り続くレースではエイシンパンサーに勝利。得意コースなら前進があっても。


GWまで持つな>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク