パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(桜花賞編)

知らぬところで


昨日のメインは散々だったものの、その後の花見山特別と姫路特別を3連単で取れたおかげで資金繰りは何とかなりました。いやぁ本当に……助かっ……た!
桜花賞
◎ラナンキュラス
前走は1ハロン短いかな?というイメージで、最後にやられたものの権利は死守。
父スペシャルウィークなら少しでも距離が長いほうがいいだろうし、母ファレノプシスだからね。
○アパパネ
2歳女王がしっかりトライアルでも走って、仕上がり良好そうで文句はないけれど母父ソルトレイクがどうしても引っ掛かって。
▲アプリコットフィズ
父ジャングルポケット、クイーンC以来と消す要素を差し引いても前走のレースぶりは目を引いた。
来るなら1着、来なかったらオークス(みんなそう思ってるだろうけど)。
△アニメイトバイオ
今回の人気馬は後ろから行く馬が多いので、前からでも競馬ができる馬は要注意。ただ奇襲を仕掛けて押し切れるレースでもないだろうから連下まで。


好事魔多し>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク