パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(福島牝馬S編)

本日は仕事なり


よって馬券が買えないわけだから予想の意味を成さないのだけれども、きっと世界に1人はいるかもしれない胴長熊猫の◎を消して儲けている人間のためだけにブログを書くのです。

福島牝馬S
◎ムードインディゴ
久々の競馬になりますが前走の愛知杯では前残りのなか後方からだったのが響いたのでノーカウント。
逃げ馬が外に入ったのでペースも緩みにくいだろうし今度こそ。
○ジェルミナル
中山牝馬Sは調教師も足慣らしの1戦という感触だったので惨敗も納得。
ただヴィクトリアMへ向かうなら2戦目のここは格好くらい付けてほしい。
▲コロンバスサークル
重賞初挑戦ながら4着に健闘して今回も人気を背負う形ですがホワイトマズルなら少々荒れた馬場の1800のほうが走りやすいのではないだろうか。
△ダノンベルベール
2歳時にはブエナビスタと接戦を演じていたわけだし、センスだけならここでもヒケは取らない。
問題は11ヵ月ぶり。


当たっても悔しい>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク