パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(日本ダービー+α編)

さぁダービーだ


毎年このレースを境に衣替えしていたのですが、今年は朝から肌寒いのでパーカーに出動してもらっています。とりあえず草野球の前にウインズに寄らないとなぁ…。
日本ダービー
1枠1番エイシンフラッシュ
皐月賞はトライアルを叩けない誤算があったものの3着に滑り込み、中山適性の高さを見せた。それだけに東京の広いコースで瞬発力勝負になるとやや見劣るか。
1枠2番レーヴドリアン
皐月賞のあと賞金が足りないかもしれないと京都新聞杯に回ったが3着。結果としてダービーへの蛇足となった感は否めない。
今年ほどメンバーが揃わなければ主役級の脚は持っているだけに一工夫ほしいところ。
2枠3番ルーラーシップ
プリンシパルSを勝って勇躍ダービー挑戦となり良血開花……なんてどこかの血統屋あたり記事にしていそうだが、勝てる相手を選びながら番組を使っている気がするし、実際に毎日杯で力負けしていた割に過剰人気かなと。
2枠4番サンディエゴシチー
昨年の札幌2歳S以降、下り坂を転げ落ちているが東スポ杯2歳Sのようにスタミナに任せて直線先頭のような気風のいい競馬を見せてほしい。
3枠5番コスモファントム
京都新聞杯2着でここらはラジオNIKKEI杯2歳Sでヴィクトワールピサと接戦を演じただけのことはあると思わせてくれた。
ただ父ステファンゴッドイーヴンはシアトルスルー系で母はナスルーラ直系のスピード配合。2400は長いか。
3枠6番▲アリゼオ
皐月賞の敗退で評価を落としてしまったが、スプリングSや共同通信杯のように前からも後ろからも競馬になる完成度は武器になる。ウィリアムズのような外国人騎手も広いコースでの追い比べに持ち込んでこそ真価を発揮するはず。
4枠7番◎ヴィクトワールピサ
前売り1番人気を譲りはしたが仮にもこちらが皐月賞馬。期待値込みの馬券にせず今一番強いと思う馬に本命を打つ。
4枠8番ローズキングダム
ダービーはそもそも「運の良い馬が勝つ」と言われたレース。
スプリングSで地運、皐月賞で天運、そして小牧騎手騎乗停止で人運まで失った今回はあまりに辛い。
5枠9番○ペルーサ
若葉Sではヒルノダムールを寄せ付けず、青葉賞は能力の違いを見せ付け堂々の1番人気。
どうしても藤沢和厩舎が引っ掛かるのと、ダービーを勝つ馬は「中山は~とか小回りは~」と言い訳してほしくない。
5枠10番トーセンアレス
ユニコーンSを蹴ってダービーに出る気概は評価したいが、いかんせん今年はメンバーが悪すぎる。芝で頭打ちになったあとだけになおさら。
6枠11番ハンソデバンド
共同通信杯ではダノンシャンティ・アリゼオを下して一躍クラシック戦線の仲間入りを果たしたが、皐月賞は最下位。
東京のほうが競馬になるかもしれないが、最下位になるにはそれなりの理由があるだけにどれだけ建て直したのかが微妙。
6枠12番ヒルノダムール
皐月賞2着馬はダービーで舐められていたら買い、評価されていたら消し。
3番人気が評価されているのかは人それぞれかもしれないが、個人的には人気のチーフベアハートを東京で買う気はない。
7枠13番ゲシュタルト
皐月賞のレース振りから京都新聞杯では本命にしましたが、あくまでもトライアル的な考え方であって本番ではやはり一枚落ちると評価。何だかサンエイソロン(古い)の香りがするし。
7枠14番△リルダヴァル
最後までこの馬に印を打ち続けましたが、昨秋に「ダービー候補」として挙げられ骨折を挟みながらダービーまで駒を進めたわけですから当時発言した奴は責任持って買いなさい。
7枠15番メイショウウズシオ
誰?
調べたらフリージア賞の勝ち馬で京都新聞杯4着。それなりの相手にそれなりの結果で。ここも入賞を果たしてほしい。
8枠16番シャイン
去年の今頃、誰がメイショウドトウ産駒の彼がダービー出走を果たすと考えていたでしょう。それだけでも十分に価値がある。
和田騎手がコスモファントムじゃなくてシャインに乗ってるのもまた。
8枠17番トゥザグローリー
だからクラシックに地方騎手を代打で乗せるのは死亡フラグなんだって!ただでさえ経験の少ない東京芝2400で、GIなんて乗ったことがないわけだから地方で何回乗っていようが該当レース1回分にはならないって!
POGでこの馬を選んだ人は「よく間に合ったな」とか言いそう。
8枠18番取消ダノンシャンティ
松田国調教師は明日1日正座して反省すること。あと来シーズンからマツクニローテを禁ずる。


仕事より早起き>胴長熊猫
目黒記念
◎トップカミング
好調期にまとめて稼ぐタイプなので前走の連対をキッカケに再度浮上か。
重賞では勝ちきれない馬が勝つのも目黒記念。ステイゴールドとか。
○アルナスライン
長期休養明けですが、過去にも半年ぶりで勝利した経験もあるのでさほどマイナスにはならないか?
ただ今回はほぼ1年ぶり。メンバーには恵まれたが果たして。
▲スマートステージ
良馬場発表でも昨日の小雨が残ればパワーのいる馬場になる可能性はある。福島の泥んこ馬場をこなせるパワーがあるなら父ジャングルポケットの東京適性との相乗効果にも期待。
△フェニコーン
マンハッタンカフェ産駒らしい長距離型で2500はドンと来いだろうが、自身の最速上がりが34.4なので前走のような乗り方で一マクリできれば。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク