パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

10/17開催

強かったですねぇ、アパパネ


まだまだ内を通った馬が有利な芝状態の中、4角大外から横綱相撲で完勝。最後にアニメイトバイオが突っ込んできましたが脚色がまるで違いました。武豊も勝つにはあれしかないといった感じの内からスルスルで3着まで。
ブエナビスタが天皇賞→ジャパンカップのローテーションを明言した以上、古馬に相手になるような存在は見当たらないのでエリザベス女王杯に出るようなら4冠は確実でしょう。あ、阪神JFを入れればもう4冠か。
何よりも夢があるのは、オーナーが金子さんということ。このまま無事に繁殖入りした場合、そうディープインパクトとの3冠馬配合が実現するわけですよ。メジロリベーラのようなもう当時の時点で時代遅れの血統同士が配合された3冠ベイビーなんてありえないでしょう。5代アウトブリード(正確にはノーザンダンサーの5×6×6×6だけど)な上に今をときめくサンデー系×キングマンボ系なら失敗する確率も低いはず。そのころに新しい血統が台頭するような気配も見られないし、よほど仔出しが悪くない限り面白い馬が生まれそう。
あぁ、もうやっぱり競馬から離れることなんてできそうになくて楽しいな。


なもんで脳みそ様、もう少しだけ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

金子オーナーは僕が漫画で描きたいなぁ
と言う夢を実現してくれるオーナーという
イメージですねぇ。すごすぎで早く牝馬で
凱旋門賞狙って欲しいです(はぁはぁ
【2010/10/19 09:24】 URL | BIWA #-[ 編集]
3冠馬のオーナーになるだけでも大変なのに、牡牝両方の3冠馬のオーナーになられるくらいですからそれこそ欧州3冠やアメリカ3冠を狙いに行きそうな勢いですよね。
それが牝馬での挑戦になるかはわかりませんが(はぁはぁ
【2010/10/19 12:26】 URL | 胴長熊猫 #CkdVqA2Q[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク