パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

04/13のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

だらだら4コマ1421「長年の勘違い」 : だらだら毎日 https://t.co/CrJDIW65KE何が怖いって、足音は判るのに犬と判別できないってこと。よほど躾が行き届いてるのか…zippeiか…
04-13 19:08

04/12のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は船橋で交流重賞・マリーンC。新鋭ワンミリオンスVS古豪ホワイトフーガの状況だが◎パールコード。芝の重賞で頭打ちになったわけでもなく、父ヴィクトワールピサなら初ダートでもこなせるはず。しかし、阪神牝馬Sや福島牝馬Sじゃなくてここなんだね。
04-12 12:38

04/11のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

2月に事故した車は全損で修理に費用がかかりすぎるのでしぶしぶ買い替え。馬券が当たれば新車に行きたかったが、当たらないから中古車。130万也。ああん。 https://t.co/aWp7oLZIqG
04-11 17:17

04/10のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

卵かけご飯をすき焼きのタレで作ったら超甘い。「一味を入れたら違うよ」と言われたが、それなら最初から醤油でいいんじゃ…?
04-10 23:54

今日のボックス(桜花賞編)

やっぱり雨


お花見シーズンと言うこともあり、近所のコンビニが朝からお客さんで溢れかえり品薄状態。
ただ、どうにも時節柄この週末に合わせて雨が降って肌寒く、麗らかで優雅な花見には程遠そう。
残念ではあるが、短い時期のものを楽しめるから花見も成立するのかね。仮に6月くらいまで桜が満開だったらここまで固執しないだろうし。


桜花賞
◎ソウルスターリング
すごいな、1.1倍…。
これまで断然人気で裏切ったタイプは極端な追い込み馬だったり、知ったげにクイーンCなどの論外なローテを使ったりとクラシックを舐めている馬。負けるべくして負けたと言える。
関東馬で知ったげ大好きな藤沢和がわざわざチューリップ賞まで使って遠征してきたし、スティンガーの時とは本気度が違う。
○ライジングリーズン
本来はサロニカをここに据える予定だったが、無念の取り消しになってしまい。リエノテソーロも回避したし、そのアネモネS勝ち馬に代役を託す。
あまりローテとして相性の良い条件ではないが、父もディープインパクトの代役的なブラックタイドだし2着争いに加わりたい。
▲カラクレナイ
新馬戦は4着だったが上がりは一貫してメンバー1・2位を継続しており、ローエングリン産駒とは思えない切れ味の馬。母父のアグネスタキオンが強く出ているのかも。
さらに母のレッドチリペッパーもNHKマイルC3着があるし、早い時期のマイルGIなら太刀打ちできるはず。
△ディアドラ
ここまであまり目立つ存在ではないが、実はPOGりんの補欠馬であり他のPOGでミスエルテとともに指名している馬だったりする。みんな出ていたらソウルスターリングを無理やり難癖つけて無印にする予定だった。
ハービンジャー産駒にまだGIで戦えそうな雰囲気が感じられないが、相手なりに走るタイプなのでこっそり3着に来てくれたら。


ニュージーランドTまでの成績【1/46 ―63480円】


どちらかと言うと花びら大回転のほうが…>胴長熊猫

今日のボックス(ニュージーランドT&阪神牝馬S編)

加藤くん惜しかったなぁ


中継がなかったので阪神とオリックス戦をザッピングしながら速報で確認してたが、あれよあれよと言う間にノーヒットノーラン寸前に。
最後はバレンティンに打たれて完封も逃しましたが、マエケンが抜け黒田が引退しジョンソンが離脱した中で新戦力が躍動するのは心強い。
山内と澤崎の後だけは継ぐなよ。


ニュージーランドT
◎カリビアンゴールド
母父メジロマックイーンを除けば成功率の高いステイゴールド×ダンチヒ系で、中途半端に構えるよりは極端な作戦に活路を見出だす血統でもある。
中山1600で2勝を挙げていて常に上位の上がりを使えているので、追い込み大外ブン回し大好きな田中勝が直線勝負でまとめて面倒を見る。
○タイムトリップ
父ロードアルティマはシーキングザゴールド系で、これまでダートでの勝ち馬ばかりを出していたがようやく芝でも戦える子供が出てきた。これまでの4勝中3勝がこの馬。
大敗したのは逃げる形になった京王杯2歳Sだけで、しっかり折り合えば安定した力を発揮しているので外枠を克服できれば。
▲タイセイスターリー
ミッキーアイルの弟だがマンハッタンカフェに父が変わっても1600辺りが適距離だろうか。案外、来年のオーシャンSで一発があったりして。
前走は早めの勝負に出たがさすがに勝ち馬が強すぎた感があるし、シンザン記念を見ても距離短縮して控える本来の形に戻せばまだ見直せる。
△ランガディア
昨夏の新潟で新馬戦を勝ち上がったが、その後に長期休養を余儀なくされ復帰に半年を要した。しかし2着以下に下した馬から2勝馬も出ており、単なるスローを制しただけと判断するのは危険か。
ただ、ここまでスローの左回りしか経験がないのでいきなり重賞のペースに付いていけるかだけが心配。


阪神牝馬S
◎ジュールポレール
デビューは昨年の4月までずれ込んだが、3戦目で勝ち上がり500万を1つ使ってから3連勝。休み明けだった前走もチューリップ賞3着があるラベンダーヴァレイを破って本格化の兆しを見せた。
今回は相手強化でいよいよ重賞でも戦えるかの試金石になるが、胸を借りるつもりでドンとぶつかって行ってほしい。
○トーセンビクトリー
前走も印を打ったが見事に期待を大きく越えた押し切りで重賞勝ち。血統の字面を考えたらもっとやってくれなきゃ困る。
引き続き武豊が手綱を取るのは好感で、Bコース替わり2週目で雨が降ってもダートで走った母の能力なら苦にはしないはず。
▲デニムアンドルビー
下手に牡馬相手のGIで好走するから調教師も勘違いして無謀な使い方ばかりされるんだ。好走はあくまでも好走で勝利じゃない。
やはり牝馬同士の重賞ならまだまだ戦える力は残っているし、勲章がほしいならこの春がラストチャンス。
△クイーンズリング
エリザベス女王杯を勝って挑んだ香港Cだったが、エイシンヒカリの大逃げにモーリスの末脚ばかりが目立ってしまい存在そのものを忘れられる事態に。やっぱり牝馬が国際GIで牡馬の超一流を倒すのは簡単なことではない。
阪神1600は昨年の米子Sや桜花賞などイマイチ詰めきれないコースなのと、海外帰りは頭から買わない主義なので連下まで。


大阪杯までの成績【1/44 ―58680円】


頑丈さは人それぞれ>胴長熊猫

04/07のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

サロニカが跛行で桜花賞を回避。ふて寝。
04-07 17:49

04/06のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

破壊する友情がないので独りドカポン321に勤しむ。最終章で王様から「魔王が地獄門から出てくる前に倒せ」みたいなことを言われるので今までは急いで倒していたが、どれくらいでタイムアップになるか試したら2000週目を経過しても動かないからゆっくり倒してもいいのか、これ。
04-06 20:57

04/05のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

ナルカミがね、馬体重-13キロだったんですよ。特別競争が逃げ切り連発だったんですよ。近年の穴馬が10.11.12.14番人気だったんですよ。13番人気は5だったんですよ。このザマですわ。 https://t.co/xJ7XFemuC6
04-05 20:40

本日は川崎で羽田盃トライアル・クラウンC。距離短縮を買われてローズジュレップが一本被りだが◎ナルカミ。新馬戦でレヴァンテライオンの3着がある快速馬。ダートではモタモタしているがJ交流でも2着があり、スピード能力ならヒケを取らない。
04-05 12:34

04/04のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

チームナックスの音尾さんがパパに。音尾さんがお父さんに。とか、下らないギャグが浮かんだ奴は懲役ブンブン50年。
04-04 21:57

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク