パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

02/14のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は浦和で桜花賞トライアル・ユングフラウ賞。ほとんどの馬が年明け初戦なので仕上がりが判別しにくいところだが◎ハタノサンドリヨン。ローレル賞は出遅れながら2着で、敗ったゴールドパテックが東京2歳優駿牝馬3着。五分のスタートを切れれば今回のメンバーでも通用するはず。
02-14 12:34

02/13のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

3連休を利用して海外旅行をした上司からお土産を戴いたのだが、貰えたものがチョコレート。確かに海外旅行のお土産と言えば定番ではあるが、これでバレンタイン0個を回避したと言い張るのは微妙なところではある。逆チョコでもねぇし。
02-13 19:35

今日のボックス(クイーンC編)

小倉競馬が中止か


今年に入ってから雪が多く降っているわりに、降るのが週中になるお陰で開催中止にならなかったのが中山や京都を差し置いて小倉で最初の順延とは。


クイーンC
◎フィニフティ
新馬戦は番手から上がり3位で楽に押し切る正攻法の競馬で勝ち上がり。ディープインパクト産駒となるとつい後方からの豪快な追い込みを決めた馬のほうが評価が高くなりがちだが、スローの多い3歳春までは先行からの折り合いが付くかがカギを握るだろう。
勝ち上がってすぐに重賞なのでメンバーはかなり強化されるが、全兄のステファノスは富士S勝ちがあって東京1600合いそうなので妹もこの舞台なら。
○マウレア
桜花賞馬アユサンの妹として阪神1600ならGIでもと期待されたが、最後の一伸び足りずに惜しい3着。初の関西遠征でも力は出し切れていたし、クラシックへ向けてどれだけ成長できたかが注目点。
地力はここでも上位なのは間違いないし、デビューから2連勝した条件に戻るのでここも連軸視。
▲レッドベルローズ
こちらはディープインパクト産駒らしい追い込み一辺倒タイプで、前走を見ても前崩れになるかどうかで成績は乱高下しそう。スマートレイアーのように、どこで逃げても結果を出せるようになるかも出世の速さに直結しそうだ。
まだ他力本願な競馬になるのは間違いないが、エンジンが掛かったときの脚は流石ディープインパクト産駒と思わせるモノを持っているのであとは使い時。
△ナラトゥリス
新馬戦では芙蓉S勝ちでホープフルS4着だったサンリヴァルに敗れたが、上がりは最速で詰め寄っており2戦目で順当に勝ち上がり。赤松賞もマウレアの2着だったがやはり上がり最速で来ていて、溜めたときの爆発力はここでも一目置ける。
母イストワールは東京と新潟だけしか勝てなかった典型的なサウスポーだったし、父ルーラーシップもキングカメハメハ×トニービンと言う東京芝でこその血統なので前崩れになれば出番が回ってきても。


京都記念までの成績【3/16 +35990円】


四国も雪です>胴長熊猫

今日のボックス(共同通信杯&京都記念編)

インフル一過


どうにか咳も収まって完治したようですが、微妙にお腹が緩い。
ただ、年がら年中お腹は緩いので寒いからなる下痢なのかインフルがまだ入ってるのか判断に困る。
トイレで飛沫感染とか考えるだけでほくそ笑んでしまう。


共同通信杯
◎グレイル
前走では後にホープフルSを勝ったタイムフライヤーとの叩き合いを制して重賞制覇。ハーツクライ産駒が右回り重賞で結果を出したと言うだけで普通の重賞勝ちより評価できる。
今回は産駒全体で得意としている東京に替わり、12頭とまだ少頭数で楽な競馬はできそうなのでここも通過点。
○オウケンムーン
珍しいオウケンブルースリ産駒と言うこともあり新馬戦は人気もなかったが4着に追い込む。そこから2連勝でOP入りしたが、一貫して上がり最速を計時しており競馬場を問わず安定して脚を使えるのは強味。
所謂トニービンの系統なわけだから東京が苦手と言うことはないだろうし、東京芝でサンデーサイレンス軍団に立ち向かうならキンカメかトニービンだろう。
▲ステイフーリッシュ
新馬戦を勝ち上がってすぐにGIホープフルSに挑戦したため人馬ともに評価は低かったが3着に健闘。直線半ばまでの勢いはそのまま突き抜けるのではと思わせる脚だった。
賞金的にまだ500万条件だけに今後を考えるとトライアルが使いにくいローテなので、ここで賞金を加算して楽にクラシックを迎えたいところ。
△アメリカンワールド
新馬戦ではカツジに敗れたが、使いながら着順を上げていって3戦目で勝ち上がり。レーヴ一族に切れ味で勝つとはサドラーズウェルズ系にあるまじき脚を秘めている。
ただ、だからと言って東京の上がり勝負でもグイグイ来るか?と言うのは疑問だが、追ってバテることはないだろうから長い直線が消耗戦になれば。


京都記念
◎クリンチャー
この馬に限ったことではないが、菊花賞の疲れがかなりあったようでやはりあの馬場を目一杯に走ればそうなるのが普通なのだろう。ダートもこなすタイプの血統を有していてようやく戦えるような芝状態だった。
天気は回復しそうだが、昨日の雨は残るだろうし似たような馬場をこなしたこの馬にとっては望むところのコンディションかも。
○ディアドラ
秋華賞でGIを制したが続くエリザベス女王杯では後方に構えすぎて12着。逃げ馬が残るような展開ではいくらなんでも無理があった。
今回も後ろから追い込む競馬に徹するだろうが、だいぶ芝も外差しに向いてきているし福永もまさかここでインを突くことはないだろうからのびのびと外を回してどこまで。
▲モズカッチャン
名前のせいで今一つGI馬の感じがしないが、命名ですら牡馬と勘違いされていたらしくカッチャンのモデルになった方は男性だとか。ダイユウサクとか、そんな逸話があるやつは意外と活躍するな。イエスタカス以外。
同じ条件のエリザベス女王杯を勝っているので舞台は合うだろうから、あとは牡馬に混ざってディアドラも同様に戦えるか。
△レイデオロ
この厩舎にしては珍しく前哨戦をまともに使ってきたか。しかし角居厩舎はドバイ前に中山記念を使うのに藤沢和厩舎はここなんだな、東西で使うレースがテレンコとは。
まだ目標が先にあるだけにあまり無理な仕上げはしてないだろうし、地力は上位でも過信は禁物だろう。


東京新聞杯までの成績【3/14 +40790円】


下痢リスト>胴長熊猫

02/10のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

ワイパー使うと催眠術に掛けられるように眠くなるのは自分だけだろうか。でも使わないと前が見えないし。
02-10 19:40

02/08のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

インフルエンザで4日も寝たら曜日の感覚なくなるな。ニート向いてねぇな俺は。
02-08 20:40

02/07のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は船橋で報知グランプリC。中央転入組が南関東の馬場にどれだけ馴染めるか未知数な部分を考慮に入れて◎トーセンハルカゼ。昨年から馬券圏外に敗れたのは2000以上だけだし、1ハロンでも短縮される今回は買い時。
02-07 12:47

02/06のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は佐賀で交流重賞・佐賀記念。個人的にはフリビオンを応援するが、馬券的なら◎トップディーヴォ。北山Sではテイエムジンソクを撃破、一頓挫あった後の名古屋GPで2着と立て直してきたし能力はここでも一枚上手と見る。
02-06 12:38

数年前インフルA型に感染したが、奴は40℃の高熱ラリアットがウリのパワーレスラー。対してB型は立てばローキック、構えればタックルから寝技と言ういぶし銀レスラー。キツいのはAだが、何とかなりそうで突破口が見当たらないBの渋さが大流行の原因ではないかと。喋れない。
02-06 03:47

02/05のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

昨日からキツいなぁ~と思ってたら、インフル入ってる。B型。週末は引きこもってたのに感染源は何処だ?
02-05 18:59

02/04のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は高知で地方全国交流重賞・黒潮スプリンターズC。園田のエイシンヴァラーにJRA転入組と力関係が計りにくいが◎セトノプロミス。カイロスがテンから飛ばしていくのは間違いないし、周りが引っ張られれば直線での逆転まであり得る。
02-04 13:26

ウインズ行けないのはションボリだが、無料放送でプロ野球のキャンプが観られて楽しー。グリーンチャンネルはやらないのか、チクショー。
02-04 11:18

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク